骨盤矯正ベルト「コシラック」のご愛用者の声をご紹介いたします。
コシラック特許技術と金賞受賞の信頼!骨盤矯正ベルトは「コシラック」oonew_ooonew_ooonew_ooooooコシラック
HOME良くある質問集ご愛用者の声骨盤体操学術資料会社案内お買い物ガイド買い物かごを見るお問い合わせ

コシラック ご愛用者の声-1

長年の苦痛を開放してくれた『コシラック』

北海道 札幌市 M.Tさん

「ユー」とご縁をいただいて3ヶ月…20数年来の友人である中村さんにご紹介いただいたのがキッカケです。私の驚きは『コシラック』『ワンベルト』の着用感の良さです。最初に着けてみただけで、私が求めていたものだ!!と直感しました。

私は先天的に股関節に不具合があり、お医者様は「足を支える屋根が小さい」と言われます。若い時は筋肉も筋力もありましたので苦にならずに生活しておりましたが、45歳を過ぎて筋力が衰え始めてからは人には言えない激痛との闘いが始まって、かれこれ10年になります。

つらい時は痛みに耐えながら仕事を終えて帰宅しますが、そのまま股関節の痛みで体を横にすることが出来ずに、主人の帰宅を待って主人に支えられてやっとふとんで寝ることができるという状態がしばしばでした。起き上がるのは、腕の力があれば何かにつかまって起き上がれます。

こんな状態ですので病院では手術を勧められましたが、両足の股関節を手術すると「右足一年、左足一年、うまくいっても二年は仕事が出来ない」と先生から告げられ、子供や家族のことを考えると手術したくありませんでした。しかし、日毎に痛みが増すばかりで、コンドロイチンやグルコサミンなどを飲み続け、10万円以上のベルトも購入して、だましだまし生活していました。丁度このタイミングで『OKセット』に出会ったのです。

『コシラック』『ワンベルト』を着けると足運びがよくなり、嬉しく思いました。しかし、「好転反応」で股関節、お尻周りといろんな所が約2週間にわたって痛みましたが、それを過ぎると、体にいろんな変化があらわれました。一晩に5〜6回トイレに起きていたのが1回ですむようになりましたし、腰から股関節の痛みで十分な睡眠できなかったのが、ぐっすり眠れるようになりました。

『コシラック』は着け方次第で違和感なく一日中着けられます。最初、私は着け方が悪く足の付け根が痛くなりましたが、着け方の指導をしてもらってからは、お風呂に入る時以外は着けております。

最近は、まわりの人から「きれいになったね」「細くなったね」「スッキリしたね」「アゴのラインが綺麗になったね」などと言われるようになり、とってもうれしいです。

初めて高橋課長さんにお会いした時に、「骨盤が正せれば痩せますよ」と自信を持って言い切られた言葉が今の私の自信となっております。言い切れる商品は本物だと・・・。 体操は努力すればするほど体の改善ができると確信して実践し、同時に人様のお役にたてる私になりたい、と願っております。

ページTOP

畑仕事が出来るのは「ユー商品」のおかげ

秋田県 仙北市 S.Tさん

私は、今年83歳を迎えるおばあちゃんです。40代から68歳まで毎年主人と一緒に東京まで出稼ぎに行って、帰ったらすぐに田畑仕事、と元気に働いてきました。しかし、出稼ぎに行かなくなった頃から腰痛を感じ始めて鍼治療にかかりましたが、田畑仕事が毎日でしたので治すヒマがない状態で、その内、ヒザの痛みがヒドくなり、水が溜まっては抜くという治療の繰り返しとなり、慢性的に足腰が悪くなっていきました

そんな時、娘から 『コシラック』と『ワンベルト』のことを聞きました。遠い盛岡から浅沼さんが来られて、私の身体を見てすぐに“あなたには必要だよ”と『コシラック』と『ワンベルト』の見本を着用させてくださいました。 その時はお恥ずかしいことにお腹が大きく前にとび出ていましたので、サンプルの商品を着ける事が大変で大変で…。それでも何とか着けてもらいましたら、その何とも気持ちの良い着け心地が気に入って、すぐに購入を決めました。

サイズは『コシラック』3L、『ワンベルト』は2Lでした。「コシラック体操」は立ってする事が大変だった為、浅沼さんに寝てする「コシラック体操」を教わりまして、その日の夜から毎日寝床で寝てする「コシラック体操」を実行しました。「コシラック体操」をすると足腰の痛みが和らぐのがよく分かりましたので、とにかく毎日動かしました。ら、あれだけ大きかったお腹が1ヶ月半程でストンと引っ込み、それに伴って体重が3kgも落ちました。おかげで草むしり等の作業がとても楽になり、何よりも体調が良くなりました。

いつも遠いところまで来てくれる浅沼さんに感謝しております。

ページTOP

義母のことばに感謝

栃木県 益子町 M.Sさん

                        

私は子供の頃から体が弱く、結婚して子供が授かっても一人しか産めないでしょうと、病院の先生から言われていました。しかし、女性の体は結婚すると変わるということも聞いていましたので、できれば二人以上は欲しいな、と思っていました。

結果として三人の子宝に恵まれましたが、赤ちゃんを元気に出産するまでは自分の体をいたわり、一人目のときは産む一ヶ月前から入院しました。きっと、私と同じような方がいらっしゃると思いますので、三人目の子供を出産したときの話をご報告致します。

昨年、念願の新居を購入し、新しい住まいが私に赤ちゃんをプレゼントしてくれて喜んでいましたが、二人の子育てなどで疲れたせいもあり、体調を崩して流産しそうになりました。そのとき 義母さんから「『コシラック』を着けなさい」と言われ、タンスにしまっていた『コシラック』を着けました。おかげさまで私の体力も持ち続けられ、お腹の赤ちゃんも頑張ってくれまして出産予定の月をむかえました。

ところが、予定日を一週間過ぎても一向に赤ちゃんが出てくれません。お医者さんから、「今日、陣痛が起きなかったら明日は帝王切開します」と言われました。上の子供のことを思うと、帝王切開はしたくない、とおもわず手を合わせました。それを聞いた義母さんが「『コシラック』と『YPシート』をしっかりとつけて階段の昇り降りをやってみなさい!絶対に大丈夫だから」と言って下さいました。大きなお腹の私は大変でしたが、帝王切開したくない一心で一生懸命実行しました。お蔭様で、自然分娩で待望の赤ちゃんが誕生しました。あの時は本当に感謝・感激でした。

義母さんがいつも「骨盤は大事だよ」と言っていましたが、『コシラック』を着けたり外したりで、着けないことが多かったことを反省しました。義母さんは25年間「ユー」の仕事をしながら子供を育てて、多くの人々に健康の話をしてきています。今回のことで、義母さんの仕事の重みを感じることができました。 こんな風に感じ取れたことで、義母さんに少しでも親孝行ができたかな、と思っています。 これからは家族が健康で両親も健康ですごせますよう、『コシラック』を着けて子育てに努めます。義母さん、本当にありがとうございました。

ページTOP

奇跡の商品『コシラック』

秋田県 仙北市 M.Iさん

                        

私の腰痛歴は約20程前からです。当時、医者に診てもらいましたら腰の骨が潰れているような状態で、先生からは働きすぎだと言われました。病院で手術を勧められましたが私は手術がイヤで、だましだまし、腰痛を抱えながら過ごしていました。しかし、徐々に痛みが増してきて、ついに2年前、起き上がる事も困難になってしまい、ブロック注射や接骨院等、色々試してみましたが痛みはとれませんでした。

2012年3月末、友人の高橋さんから盛岡の浅沼代理店さんが腰痛にいいベルトを持って来られるよ、と声をかけられました。でも、たいした効果もないだろうと高橋さんの家に行き、忙しいのを理由に帰ろうとしたら、浅沼代理店さんが「とにかくまず着けてみて」とサンプルの『コシラック』と『ワンベルト』を着けてくれました。「コシラック体操」を教えてもらって実行したところ、何とその場でウソのように痛みが無くなり、4月2日から『コシラック』と『ワンベルト』を着用し始めました。

着けてしばらくは調子が良かったのですが、3日目に頭と肩が痛くなり、これがはじめに聞いた「好転反応」だな、と悟りました。言われる通りにしたらかゆみは徐々に引いていき、頭の痛みも取れて今はスッキリしています。そんな私の姿を見て腰痛持ちの主人も寝る時に私の商品を着けて寝たら、翌朝、痛みが無くなったと喜んでいました。ところが、その日は私が着けていなかったため、あの痛みが出てきてしまい、すぐに戻してもらって装着しました。やはり油断はダメですね。

さらにお恥ずかしい話ですが、『コシラック』と『ワンベルト』を着用するまでは尿取りパットを使っていたのに、何と着用後はそれがいらなくなったのです。もう、あまりもの『コシラック』の健康効果に感激しております。私の変化にまわりの友達もビックリして、『コシラック』と『ワンベルト』を着用し始めています。

これからは、この奇跡のような商品『コシラック』を困っている人たちに普及して、社会貢献していきたいと思っています。

ページTOP

「コシラック体操」の大切さを身を持って知りました。

栃木県 宇都宮市 H.Kさん

                        

私は40歳頃からギックリ腰を繰り返し、慢性的に腰痛を持つようになっていました。家業が鉄工所だった為、力仕事もあって痛みを抱えながらの仕事で、年々痛みが増してきていました。

49歳の時、親戚の和気代理店さんから「ユー」の健康法をお聞きして、『コシラック』と『ワンベルト』を着け始めました。でも、着用してすぐに寝返りが出来ないくらい背中が痛みだしたので、これは事前に聞いていた「好転反応」だろうと和気さんの言う通り「コシラック」と「ワンベルト」を外さずに「コシラック体操」を続けたら1週間位で楽になり、10年間苦しんだ腰痛も楽になりました。

でも、5年前に転んで右ヒザを痛めて以来、また、右足が冷えるようになり、座ったり寝たりすると痛みが走るようになりました。今年に入って、その右ヒザの内側にポコッと骨のようなモノが飛び出てきて、たまらず整骨院に行きましたが、電気をかける程度の治療で何も改善出来ませんでした。

その時、ふと、「コシラック体操」を全然していなかった事を思い出し(和気さんからはいつも体操をしましょうと言われていたのに)久しぶりに「コシラック体操」をしっかり実行したところ、何と1回の体操だけで右ヒザの飛び出ていた骨が元通りに治まり、痛みが無くなってしまったのです!これには本当に驚きました。「コシラック体操」のスゴさを改めて実感し、その後は毎日しっかり実行しています。

さらに、健康の為に「湧命水」を毎日50ccずつ飲んでいますが、これまで毎晩3回くらい起きていた夜のトイレが、「コシラック体操」を実行し始めてからは、何と朝まで1回も行かずにぐっすりと眠れるようになりました。 また、食事の準備には『湧命力浄活水器』の水をフル活用していますが、果物や野菜の甘みやシャッキリ感が全く違います。 「ユー商品」をしっかり活用して、これからも健康管理を怠る事なく、元気に過ごしていきたいと思います。

ページTOP

「一意専心」でいきます

埼玉県 鶴ヶ島市 T.Sさん

                      

私が「ユー」とご縁をいただいたのは23年も前ですが、せっかく購入した『コシラック』もちゃんと着用しておりませんでした。当時私は33歳、子供が2歳と6歳でしたが、腎臓の周りに膿がたまる病気(膿の中に腎臓が浮いている状態)になり、お医者さんからは「すぐに人工透析しないと命が危ない!このままにしておくと死が待ち受けています。死に直面しています」と宣告されました。

いきなりそう言われても、子供がいるのに…と後ろ髪をひかれる思いで病院に行きました。医師の説明から西洋医学で治らないことはわかりましたが、応急処置で痛みがなくなるのは有難い反面、治療方法が見つからず苦しみました。唯一の治療法として足の裏から膿を出すといわれて、動脈と静脈を使って足の裏マッサージをして足の裏から膿を出しました。10日過ぎた頃には、足裏に大きな穴が開いていました。

病院ではなすすべもなく、涙々の毎日を送っていましたが子供の笑顔と主人の協力もあり、民間療法に切り替えました。東洋医学の千坂先生の指導で「食事療法」を取り入れる事にしましたら、先生から「腎臓を悪くしたのは食生活が原因だ」と指摘されました。その後、整体にマッサージに、健康器具に水に健康食品に等々…良いというものを10年に渡り取り入れて、体の改善に精出しました。お陰様で、疲れやすいですが人並みの生活が出来るようになりました。

昨年、元々「ユー」を紹介していただいた東京の寺田先生のところに、本社の高橋課長が来られての勉強会に伺いました。そこでのお話は「ユー」の健康法はこんなにすごいものなのか、と身震いがする位に私の心に響きました。

骨盤の大切さを分かってはいても、23年前に買ったままの『コシラック』は真面目に着けずに、足がつったり、股関節がずれて調子が悪くなると、マッサージに通っていました。この日、『コシラック』を着けての「骨盤体操」の大切さを体で納得することができ、本当に勉強会に行ってよかったと実感しました。その後は、24時間着用するだけでも腎臓がすっきりする感じがし、「骨盤体操」を毎日しますと、出掛けても何をしても疲れが残らなくなり、腰回し体操の回数を増やすことで、顔や肌の色がよくなってきました。

水に関しても、他社製品を沢山経験したので「ユー」の浄活水器のよさがよくわかります。甘くて体の中まで「スーッ」と入っていくのがわかり、腎臓が喜んで働くように感じられます。これからは「ユー商品」だけに絞って元気になる決心をしました。「一意専心」です。

高橋課長の「お客様が喜んでいただくお手伝いをさせてください。」と言われたことばに感動しました。私も、皆さんに支えられ人様のお役にたてるよう「ユー商品」をおすすめしていきます。

ページTOP