骨盤矯正ベルト「コシラック」について、お客様からよく寄せられる質問と、その回答です。
コシラック特許技術と金賞受賞の信頼!骨盤矯正ベルトは「コシラック」oonew_ooonew_ooonew_ooooooコシラック
HOME良くある質問集ご愛用者の声骨盤体操学術資料会社案内お買い物ガイド買い物かごを見るお問い合わせ

HOME > よくある質問

よくある質問

Q1:「ベルトタイプ」と「ガードルタイプ」では健康UP度の違いはありますか?

A1:体調が悪い方、足腰がかなり悪い方は、地肌に着用する「ベルトタイプ」の方が大きな健康効果が期待できます。


Q2:「コシラック」を毎日着けていると、体が「コシラック」に頼ってしまって筋肉が弱ってしまいませんか?

A1:特許の特殊段差編み織りを施してありますので、一般のコルセットや腰痛ベルトと違い、ほとんど筋肉を弱らせる事はありません。逆に、着用して軽い運動を続ける事によって、未着用時よりも筋肉量が増える事が、和歌山大学の実験データでも証明されております。


Q3:他のベルトよりも価格が高いと思うのですが?

A2:血流を止めない為、また、筋肉を弱らせない為に、「コシラック」本体にゴムを使わないだけでなく、複雑でテマヒマのかかる特許の段差編み織りをしていることが、比較的高価となっている一番の原因といえます。
さらに、ムレを防ぐ為に、内側の生地は、糸自体が汗を吸い出す特殊な糸を使用しています。
「コシラック」を普通のベルトで作りますと、現在より半分以下程度の価格で出来ますが、血流阻害やムレて暑苦しい、長時間の着用が困難等の弊害が出てしまう為、こだわりをもって製造しております。


Q4:「コシラック」は、一生着用し続けなくてはいけないですか?

A3 : 元の症状等が解消された後はご自由ですが、着用を止めるとまた骨盤が無意識の内に傾いてきて、元の症状が出てくるようになります。つまり予防感覚で着用を続けられる事をお勧めします。
また、着用を続ける事によって、「HGH(ヒト成長ホルモン)の分泌量も増え、さらに自力では強化しにくい「起立筋」を働かせるという効果も証明されてきておりますので、アンチエイジングのためにも、着用の継続をお勧めします。

Q5:スカートやズボンが入らなくならないか?

A3 : その逆のことばをお聞きする場合が多いのが実情です。「コシラック」を着用して「コシラック体操」をして頂きますと、姿勢が良くなり、下垂していた臓器が本来の正しい位置に戻っていく為、不思議なことにウエストまわりがスリムになります。

Q6:洗濯はどのようにするのですか?

A3 : 手洗いが理想ですが、洗濯機で洗う時は、洗濯ネットに入れて下さい。当然、手洗いをしていただければより長持ちがいたします。塩素系の漂白剤は絶対に使用しないでください。特殊繊維が劣化して効果が激減してしまいます。

Q7:「コシラック」は体を締め付けるので良くない、と接骨院でいわれたのですが。

A7:確かに、一般に体を締め付けることは血行を阻害しますので良くないといえます。
しかし、「コシラック」の場合は、着用することにより逆に全身の血行が良くなってくるのです。また、「コシラック」ベルトの特許のひとつは、締めてもベルトの下の毛細血管の血を停滞させない設計となっております。
このことは簡単なテストでもすぐ分かることですし、血流を測定する医療器具によっても証明されていることです。
ただし、締めすぎはいけませんので、適度な着用方法については添付の説明書または販売員にお聞きください。

Q8:妊娠中や産後にも着用してもよいのでしょうか。

A8 : 妊娠される前からご使用の方は結構です。但しサイズの変化に応じて着用することに気をつけてください。
産後は退院後に着け始めると良いでしょう。
妊娠がわかってから初めてコシラックを着用される方は、好転反応が出る可能性がありますので、産後の退院後から様子を見てご着用ください。
詳しくは、潟潟(TEL:075−672−4088)にお尋ねください。

Q9:「コシラック」の寿命はどれ位ですか?

A9 :洗い替えを持たずに、1着の「コシラック」のみを毎日着用されますと、約1年でベルト部の弾力性(サポート力)が低減してきます。また、ご着用者の体調によっても違いがでてきます。
しかし、洗い替えを持って交互に着用しますと、靴と同様にかなり長持ちします。

Q10:就寝時に着用してもいいのですか?

A10 : 就寝時もご着用される事をお勧めします。お休み前に「コシラック体操」をされてから、そのままご着用のままおやすみ下さい。
ぐっすり眠れますし、朝の目覚めがとても良くなります。
違和感のある方は、カギホックを1つゆるめておやすみ下さい。

Q11:「仙骨サポーター」が当たって痛いので、取り外していいですか?

A11 : 「仙骨サポーター」に違和感のある方は、仙腸関節が調整されようとしている証でもあります。
「コシラック体操」を続けて頂きますと、徐々に仙腸関節が矯正されて違和感が少なくなってきますので、出来るだけはずさない事をお勧めします。

Q12:夏場は暑くて大変ですよね?

A12 : 地肌に着用されますと、汗を健康特殊繊維が吸ってすぐに外に吐き出しますので、お肌に当たる生地は常にスッキリしています。
逆に、下着の上に着けるとムレ易く、暑くなります。